多世代同居・近居支援事業補助金をお考えの方はそろそろ動き出して!!結構ギリよ? | ケーズテクノホーム-パナソニック耐震住宅
テクノストラクチャーとは
モデルハウス見学会予約
TOPページ > ブログ&お知らせ > 多世代同居・近居支援事業補助金をお考えの方はそろそろ動き出して!!結構ギリよ?
多世代同居・近居支援事業補助金をお考えの方はそろそろ動き出して!!結構ギリよ?

皆さんこんにちはっ!!

今日本各地で豪雨災害が起こっていて本当に心がいたいですね。

私たちに出来る事は、もう冷静になって雨の怖さを伝えていく事、

被害にあわれた方々の一日でも早い心の平穏を願うだけです。。。

 

 

さて今回は補助金のお話を・・・

南あわじ市で親御さんとの同居や近くに住むこと予定している方はすでに

ご存知かと思います。

 

南あわじ市の

多世代同居・近居支援事業補助金。

 

 

(↑画質悪いな、すいません)

補助金額はなんと最大100万円っ!!!

 

初耳の方に制度の概要をまとめています!

↓ ↓ ↓

南あわじ市では、家族の絆の再生や地域の共助を目的として、多世代家族(親世帯と子世帯等)で

同居や近居をする際の住宅の取得またはリフォーム工事等を行う方に対し、費用の一部を補助しています。

 

《事業期間》

令和2年度から令和4年度までの3年間
(令和2(2020)年4月1日から令和5(2023)年3月31日まで)

 

《対象者》

下の1~3のいずれかに該当する方で、対象要件のすべてを満たす方。

  1. 現在、多世代家族で同居をしている方で、過去1年以内に世帯員が1以上増加した
  2. 現在、同一単位自治会の区域内に別々に住んでいる(近居をしている)多世代家族が、同居を予定している
  3. 現在、同居も近居もしていない多世代家族が、同居または近居を予定している

〔対象要件〕

  • 新築住宅・購入住宅を所有する予定者本人であること、もしくはリフォーム工事等を行う住宅の所有者であること
  • 自治会に加入していることまたは加入する意思があること
  • 補助金確定後3年以上継続して多世代で同居または近居を行うこと
  • 多世代で同居または近居を行う全員に市税の未納がないこと
  • 多世代で同居または近居を行う18歳以上の全員の所得の合計をこの人数で除した額が230万円以下であること
  • 多世代で同居または近居を行う全員が南あわじ市暴力団員排除条例第2条第2号に規定する暴力団員でないこと

 

詳しくは南あわじ市役所のWEBで確認してみて下さい!!←え

http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/tasedai.html

 

この制度が令和4年3月31日で終了となります!!

皆さんご存知の通り、『お家』はリンゴみたいにパっと買えるもの

ではありませんっ!!!

 

お家の助成金関係での締切1年半前は結構ギリ!

1年前でギリギリ!!

 

しかも同居となると要望や土地問題が大きく立ちはだかる可能性も

多いので、お考えの方は方は「今でしょ!!!」(古)

 

ゆくゆくは・・・と考えている方は今がチャンスっっっ!!!!

 

お盆休みや帰省で家族が集まる季節。

これを機に皆さんもご家族で考えてみて下さいね!!!

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今週末も現場見学会開催!!

来場予約はお気軽に♪

↓ ↓ ↓ ↓

現場を公開している住宅メーカーが本当に少ないので必見です!!

↓ ↓ ↓ ↓

http://ks-technohome.com/apply

お電話でもお気軽にお問合せ下さい♪

⇒⇒⇒0120398200

 

◎コロナ対策強化中!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■☆

淡路島, テクノストラクチャー, Panasonic, 住宅設備, ママ応援,

シェア家事住宅, 一戸建て, ファミリークロークのある家, テクノストラクチャ―の家

ママラク,ウォークスルークローク,最強の2階建て,平屋暮らし

施工事例・お客様の声
ケーズテクノホーム株式会社
兵庫県洲本市大野1633-1 電話:0799-22-8715 FAX:0799-22-8725
兵庫県知事許可 (般-27)第801985号
モデルハウス見学会予約